「ひのくに大会」参加券のお届け

 11/23(木祝)「熊本はひとつ 震災復興 ひのくに大会」参加券のお届け

→市Pからの参加者約1300名、県Pと合わせると約3000名の会です。諸手続等、大変お世話になりました。参加券は領収書・弁当引換券等が一体となっております。必要に応じて領収書を切り外すなどされ、参加される方々へお渡しください。なお、分科会は、全て第1希望通りとなりました。

ひのくに大会案内

ひのくに大会参加券11/13の週にお届け

ひのくに大会へのお申し込み、ありがとうございました。本市からは1300人を超える申し込みとなりました。

各分科会への希望も、会場の広さにほぼ見合った数でしたので、全て第1希望で参加ができることとなりました。

11/13の週から参加券のお届けをいたします。今しばらくお待ちくださいませ。

11/23(木祝)ひのくに大会への参加申し込みに関して

()11/23(木祝)開催の、県・市合同「熊本はひとつ 震災復興 ひのくに大会」への参加申し込みは大変お世話になっております。

今現在、117校から1205人の申込をいただいておりますが、あと18校から届いていないのと併せ、参加期待数である1500人にあと少し届いておりません。

つきましては、各校でまだ参加可能な方がいらっしゃいましたら、どうぞ追加でお申し込みいただけますと幸いに存じます。

なお、現在市P事務局では、ご氏名・分科会名等をエクセル表に入力中ですが、PDFやFAXで送られた学校で、エクセルのデータとして添付可能な学校がおありでしたら、この後送信していただけますと、正確を期すのと事務効率化に向け大変ありがたく存じます。どうぞよろしくお願いいたします。

参加費のご入金の方も、併せてどうぞよろしくお願いいたします。

ひのくに大会のご案内

 「熊本はひとつ 震災復興 ひのくに大会のご案内」 

平成32年度九州ブロック研究大会は、熊本の地で県Pと市Pとの共催という形で開催されます。
今回の研究大会はそのプレ大会ということで、参加費をいただき広い会場を使い、分科会数も増やすなど3年後を見据えて現在両者で準備中です。
県・市合わせて3千名、市Pからの参加も半数の1500名を見込んでおります。いつもの研究大会の1.5倍ほどの期待数ですが、多くを学ぶよい機会と存じますので奮ってお申し込みください。

29-11-23ひのくに市P会員案内
29ひのくに大会参加申込書(市P版)
ひのくに大会案内表紙
ひのくに大会概要

平成28年度 熊本市PTA研究大会報告書です。

   平成28年度 熊本市PTA研究大会報告書

→ 11/19(土)開催の市P研究大会報告書が完成しましたのでお届けいたします。参加された方はもとより、参加ができられなかった方にも読んでいただきますと幸いです。学校にも1部どうぞ。

28-11-19表紙・会次第・裏表紙
28-11-19全体会(心のケア子ども大人) 

28-11-19第1分科会(防災)
28-11-19第2分科会(花陵中全国最優秀)
28-11-19第3分科会(育つ力メディア)
28-11-19第4分科会(断捨離)

市P研究大会での忘れ物です。

11/19(土)の市P研究大会はお世話になりました。

お陰様で、800人を超えるご参加を得て、充実した中に無事終えることができました。

忘れ物のお知らせです。

これらは、分科会会場での忘れ物です。

この他、全体会会場のアリーナにも傘と黒いスリッパの忘れ物があったのですが、もともとあったものとの区別がつかず、そのままにしています。

いずれも、お心当たりがございましたら、市P事務局にお問い合わせください。(288-3750 火~金 9時~17時)

 

 

 

 

 

 

 

 

11/19市P研究大会直前案内をお届けします。

11/11(金)午後現在、835人のお申し込みがあっています。未提出校もありますので、最終的には、900人程度になるのではと予想しています。

分科会ごとには、①(歌う防災ママ)と③(子どもの育つ力とメディア)分科会が満杯ですので、今後申し込まれる方は、恐れ入りますが、②(花陵中表彰までの軌跡)か④(断捨離@講演会)にお願いいたします。

なお、駐車場が少ないのと、道路の渋滞が予想されます。時間にはゆとりを持たれ、努めて相乗りでのご参加をお願い申し上げます。

28-11-19市P研究大会直前案内

平成27年度 市P研究大会報告書です。

今回の研究大会には、908人のご参加をいただきました。
毎年会場をお貸しくださっております熊本保健科学大学さまには厚くお礼申し上げます。市P教養委員会の皆さま方、関係の皆さま方ありがとうございました。

このほど、報告書がまとまりましたので掲載いたします。各学校には感想文等も合わせ3分ずつお届けしております。

H27-11-28市P研究大会報告書

1 / 3123