12月8日(土)に市Pバレーボール大会開催決まる

 先の常任理事会で、延期になっておりました本年度の市Pバレボール大会を、12月8日(土)に開催する、と決定されました。

 案内状および参加申込書を近日中に発送いたしますが、多くのご参加を期待しております。

なお、詳細につきましては、今後厚生委員会で検討されます。

今後のプール開放と市Pバレー大会の延期について

   本日付メールで、  各単Pの会長・市P担当副会長様を通して、全保護者様宛、以下の文書をお届けしました。ご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。
                                    熊本市PTA協議会長 上田芳裕
                    
                  プール事故を受けて(通知)

 1 今後のプール開放について

子どもさんは依然として意識不明の状態です。原因究明にも時間がかかります。
今回の事故さらにはプール開放中止に関して様々なご意見をいただきました。再開を待ち望んでいる子どもたちの顔も浮かびます。しかし、果たしてこれまで同様にPTA責任のもとで安心してできるものでしょうか。緊急役員会で協議の結果、次のようにさせていただくこととなりました。

① 今夏中は、PTA主催のプール関係行事は見合わせる。

② 次年度に向け、今回の事故原因等に基づき、各単Pで「PTAが責任を負う事」等への課題や、今後への志向を検討する。

③ 各区P連に、検討・協議したものを持ち寄り、市Pとしての次年度以降のプール開放について、抜本的な制度構築等も含め協議する。

以上、様々なご意見・お考えがあることでしょうが、子どもさんの1日も早い回復を願いつつ、時間をかけてご検討を願うものです。ご理解・協力の程、切によろしくお願い申し上げます。なお、開放中止による業者謝金等の扱いについては、原則各単Pでの自己解決を基本にお願いしますが、特段の事情がある単Pについては、市P事務局へ問い合わせ願います。

 2 8/4(土)市Pバレーボール大会の延期について

 上記のこと、さらには7.12豪雨により被災されたご家庭もあることから、役員会で協議しました結果、当面は慎むべきであろうとの意見にまとまりました。これまで大会に向け練習を積み重ねてこられたでありましょうが、どうぞご理解ください。
 なお延期日は、厚生委員会とも連携し12月上旬の開催をめざし検討し、お知らせをいたします。各単Pでの周知(校長先生や市Pバレー担当者)を含め何卒よろしくお願い申し上げます。

 ※ 上記のことは、各学校の校長先生をはじめ先生方もお知らせし、学校と連携した対応を是非お願いいたします。
                                                   以上

夏休みプール開放時での事故発生とプール開放の中止について

各単P 会長・市P担副会長 様

  本日、市内小学校でプール開放時に、女子児童の水難事故が発生しました。この事故を受け、市教委と協議の結果、原因究明と安全対策が整うまでの期間、7/26(木)からプール開放を当面の間、中止とします。急なことでご迷惑をおかけしますが、学校とも連携し、各単Pでの周知徹底の程、ご協力よろしくお願いいたします。
  なお、再開時期は、現時点では不明であり、本夏の再開ができない場合もあります。

                    平成24年7月25日   熊本市PTA協議会長 上田芳裕

 ※ 各単Pでは、PTA会長および学校長へご連絡頂き、「明日からの中止連絡の徹底」、「更なる安全対策の徹底」などの対応をお願いいたします。

 

★日P申請に至らず!県Pから独立し、新たな政令市Pをめざします!

各単Pの皆さんへ
政令市PTAの取り組みについては、7月17日発行の「くまもと市PTA会報」でも報告申し上げておりましたが、①日本PTA全国協議会への正会員申請、②県PTA連合会からの独立、③政令市PTAとして発展・自立ある取り組み、の3点について簡潔にご報告します。

①日本PTA全国協議会への正会員申請については、

「県・市Pでの事前協議と今後の連携が不透明である」との判断で、日P預かり(継続申請)
という結果となりました。

②熊本県PTA連合会からの独立については

県P連とも協議した結果「熊本市の各単P、区P連の活動を発展・充実させ、子どもたちによ
り良い市P協となるよう、政令市移行の契機(平成24年4月1日)で、県P連から独立し、発
展 と自立ある政令市PTAをめざす」こととします。

③発展と自立ある政令市PTAの実現に向けては、

新規事業:CCPプランを実践し、これまで以上に単P、区P連活動を重視した市P協活動を
めざすこととします。

★以上の方針に基づき、新たな政令市PTAとしてスタートを切ることとなりますが、
県P連からの独立に伴い、今後「九P研究大会、県P研究大会などの県P連事業への参加 が難しくなります
将来的な県P連との新たな連携に向けては、新たな枠組みでの県・市PTAでの協議の場でも話し合 いを進めていきたいと思いますが、

市P協としては、
  「市P研究大会の充実」、「新規事業:CCPプランの実践」、「区P連の組織・活動の充実」 等に取り組み、「政令市PTAとして、135校全体のPTA活動の底上げ」に努めることとします。 以上、「政令市PTAの取り組み」について、報告・提案申し上げますが、ご意見や不明 な点については、市P協もしくは区P連の役員を通じお知らせください。市P常任理事会で皆さ んのご意見等の協議を行い、今後の取り組みへつなげていきたいと思います。
今後とも、どう ぞよろしくお願い申し上げます。

                                                                   熊本市PTA協議会会長  上田 芳裕

7.12豪雨災害復旧ボランティアへ積極参加を!

7月12日の豪雨災害の復旧ボランティアが各地で実施されています。市P協では、会員を含みます被災された方々の早期復旧に向けて、会員の皆さんへボランティア参加の呼びかけを行っています。
現在、熊本市ではボランティアセンタとして、
★熊本市北区「龍田出張所」(北区龍田弓削1-1-10、℡096-339-3322)
※熊本市北区「植木ボランティアセンタ」は閉鎖されています。

その他、阿蘇市、菊池市、南阿蘇村でボランティアセンタが設置され、ボランティア募集が行われているようです。詳細は「熊本県社会福祉協議会ホームページ」を参照願います。
皆さんの活動で、一刻も早い復旧、そして被災された皆さんの日常生活が取り戻せるよう心から祈念申し上げます。

7.12豪雨災害 募金活動を実施します

被災者の皆様方には謹んでお見舞い申し上げます。

(1) 8/4(土)実施予定の市Pバレーボール大会時に、各会場に募金箱を設置し、募金を呼びかけます。
(2) 各単Pの皆さんへの募金協力のお願いも、9月段階(2学期に入り次第)で行う計画です。なお、北区PTA連絡会では、既に先行した取り組みが実施されています。

集まったお金は、小中学生をお持ちのご家庭を中心に少しでもお役に立つよう、お届けいたします。ご協力をどうぞよろしくお願い申し上げます。

会員数54908人 会費納入お世話になりました

おかげさまで、無事に全単Pからの入金が完了しました。担当者のみなさん、ありがとうございました :-P

なお、本年度の市P会員数は、54908人と確定しました。
ちなみに、昨年度は、55431人でしたので523人の減でした。やはり、熊本市でも少しずつ減少傾向にあるようです。

平成24年度 市Pバレー 126校の申し込みでした。

政令市移行記念 「第42回熊本市PTA協議会ソフトバレーボール大会」が、8月4日(土)に、市内18会場(19校)で実施されます。

今年は、各会場での表彰式時に、優勝チームの校歌を流し健闘を讃えるという試みもやってみます。

6月26日(火)~28(木) 午前10時~午後6時までの、参加費3千円を添えての申込期間に 本年度は126校の申し込みがありました。

7/3(火)の厚生委員会で準備の後、7/13(金) →<7/19(木)に延期されました!>の抽選会で会場校や対戦相手等が決まります。

毎年、数件の怪我が報告されます。準備運動を入念にされる等、怪我等の防止を互いに呼びかけあいましょう。