平成26年度夏休みプール開放事業説明会の実施について

「平成26年度小・中学校夏休みプール開放事業説明会の実施」について
                            
(H26.3.12付教健発第836号)

26-4-18PTAプール開放事業説明会案内

日 時  4/18(金)19時~ 

場 所  市庁舎14階ホールにて

→ 熊本市教育委員会主催の説明会です。次年度プール開放を希望される単Pは、必ず受けていただく説明会です(必須説明会)。 年度始めの何かとご多用な中とは存じますが、万障お繰り合わせの上、必ずご出席くださいますようご案内申し上げます。
なお、会場が300人くらい収容可とのことですので、各単P3名程度までは参加可能です。

プール開放に関するお尋ねと回答その2

新たに、危機管理研修会に関してのお尋ね(要望)が届きましたので、市教委からの回答と併せてご紹介します。
今後開かれる、各区Pでのプール開放に関しての情報交換の場等で新たなお尋ね等が出てまいりましたら、どうぞお寄せください。

26年度プール開放に伴う単Pからの質疑(2)

※ 2/26説明会の折りお知らせのとおり、4/18(金)19時~ 市庁舎14階ホールにて、市教委主催 「平成26年度プール開放事業に関する説明会」が予定されています。近日中に案内状が届けられますが、開放予定校からは必ずご出席されますよう、前もってお知らせしておきます。

プール開放に関するお尋ねと回答

2/26(水)19時からの説明会はお世話になりました。
その後、市P事務局に2・3点お尋ねが寄せられ、市教委さんからの回答が届きましたので、ホームページ上にお知らせします。参考になさってください。今後の分も順次追加して参ります。

26年度プール開放に伴うお尋ねとその回答(H26.3.4現在)

多くの学校で よりよいプール開放ができますように!

昨夜は雨天の中にお集まりいただきありがとうございました。
小学校94校中90校から195人、中学校42校中30校から44人 計120校から239人のご参加でした。質問等もたくさんいただきましたが、お分かりになられたでしょうか?今後、さらにお尋ね等ございましたら、遠慮なく市P事務局(356-1122)にお寄せください。必要に応じて、市教委にお尋ねしながらお応えできると存じます。
なお、具体的な取り組み例等も市P事務局でお受けいたします。もちろん、お尋ねになりたい方が、直接他の単Pさんに聞かれるのがより効率的でよろしいかとも存じます。

事務局では、昨年9月に報告書を届けてくださった方々から、様々なご苦労話・工夫された話・感謝の言葉等々、文書からは見えにくいものを直接たくさんお聞きし、多くの感動をいただいたことを思い出します。(録音しておけばよかったと思うほどでした)
これから先、区Pや近隣校との集まりの際など機会をとらえて、是非そのような方々からの生の声をお聞きくださいますことをお勧めいたします。きっと、ヒントになるようなものがたくさん見つかるのではと存じます。

会長さんはじめ、ご担当の方々にはご苦労も多いことでしょうが、市P内には気持ちを分かち合える仲間がたくさんいらっしゃいます。どうぞ互いにつながりあって多くの学校でよりよいプール開放ができますよう、頑張ってまいりましょう!

当日、市教委さんから配付の資料を以下に掲載いたします。どうぞご利用ください。

26-2-26資料 平成26年度プール開放実施要項及びマニュアル作成の手引き
26-2-26資料 ①危機管理研修会内容(案)②今後の予定③事務手続き④規約(案)

H26年度プール開放に向けての説明会を実施します。

昨年夏から新しい仕組みでのプール開放が始まりました。55校と例年より少なめだったのですが、実施校ではこれまで以上に危機意識を持った開放がなされ、子どもたちの歓喜の声が聞かれたとのことでした。この取り組みの結果や、単Pからのご意見・課題等を出し合い、次年度に向けた検討がなされているところです。
今回は、新年度の方向が市教委から説明されます。各単Pからお二人程度のご参加をお願いいたします。

 1 日 時  平成26年 2月26日 (水) 19:00~20:30(予定)

2 場 所  くまもと県民交流館パレア パレアホール(鶴屋東館10F) Tel:355-4300

 3 出席者  各単Pから、会長理事・市P担当副会長理事あるいはプール担当者等 (少なくとも2名のご出席を)

 4 内 容
ア 政令市PTAとしての現状と今後について(市P協議会より)
イ 次年度夏季休業中のプール開放について(主として市教委より)
ウ 質疑・その他

 5 持参物  熊本市教委作成「夏休みプール開放事業 運営・監視マニュアル作成の手引き」(H25.4.24実施の説明会に合わせて配付されたものをご持参ください。)

H26-2-26単P説明会案内

プール補助金支給のお知らせ

平成25年度「プール開放」に伴う熊本市からの補助金の支給について(お知らせ)

今夏、夏季休業中のプール開放につきましては、大変お世話になりました。おかげさまで新しい仕組みでの開放初年度を無事に終えることができました。実施計画書作成から諸準備、プールの開放、報告書の提出まで何かとご苦労も多かったことでしょう。ありがとうございました。

予定より遅くなりましたが、該当56単Pに、熊本市からの補助金額と振込み日のお知らせをお届けいたしました。銀行等でご確認の上、受領くださいませ。
平成25年度プール開放補助金の振込みについて

(全単P対象)平成25年度「プール開放」に関するアンケート調査について

(全単P対象)平成25年度「プール開放」に関するアンケート調査について(ご依頼)

 今夏、夏季休業中のプール開放につきましては、大変お世話になりました。最終的には、小学校55校、中学校1校の計56校の開放となりましたが、全ての単Pにおかれましては度重なるご検討等をいただいたものと拝察いたします。とりわけ、プール開放を実施された単Pには実施報告書の提出まで何かと世話になりました。確認が済み次第、市からの補助金が届くことと存じます。

 さて次年度は、今年度の開放状況や反省に基づき、市教委・学校代表・市P協の三者でさらに検討を重ね、より改善された開放を目指す予定です。

 つきましては、ご依頼が大変遅くなりご迷惑をおかけしますが、開放実施された単Pには実施上の課題や問題点等を、実施されなかった単Pには、その理由等を別紙調査用紙にご記入の上、メールまたはFAXにてご提出くださいますようお願いいたします。

 なお単Pによっては、すでに反省等が済まれ、それぞれの形にまとめられたところもおありと存じます。よろしければ、併せてその写しもお送りいただけませんでしょうか。今後検討していく中で参考にさせていただきたいと存じます。

 期間があまりなく恐縮ですが、10月末の第1回検討会に間に合いますよう、10/23(水)までに、市P事務局あて、メール(info@kumamotocity-pta.net)かFAX(351-2309)でご返送ください。

※ 未実施校は、2枚目空欄に学校名等をご記入のうえ、2枚目のみの返送でも構いません。
25-10-8「プール開放後アンケート調査用紙2枚」

プール開放ありがとうございました。

新しい仕組みでの夏季休業中のプール開放が無事終わりました。講習会の実施、専属監視員の確保をはじめ課題もいろいろとおありでしたでしょう。携わられた多くの方々に心からの感謝とお礼を申し上げます。
さて、開放実施要項の規定により、下記の書類を提出していただくことになります。ご確認ください。併せて、改めてその様式を掲載いたします。どうぞご利用ください。

① 「学校プール開放実施報告書」
→ 様式2 学校プール開放実施報告書及び収支報告書

② 監視員雇用(委託)経費及びプール薬剤費の支払い領収証の写し
→ それぞれの領収証の写しをご提出ください。 振り込みの場合は「振込受付書」の写しでも結構です。 なおその際、手数料は別途お支払いください。

③ 「請求委任及び口座振替支払依頼書」
→ 様式3 請求委任及び口座振替支払依頼書

④ 「収支報告書」 → 様式2の2ページ目にございます。

⑤ 「開放実績表」 → 様式2別表 開放実績表

なお、口座名義が、「〇〇小学校プール開放運営委員会(運営委員長) 〇〇〇〇」 でないとき(例えば、PTA会長〇〇〇〇など)は、委任状が必要とのことです。
以下に委任状の様式も掲載しますので、必要に応じてご利用ください。
→ 口座委任状
→ 口座委任状(記入例)

このほか、市Pたより「かけはしNo.4」にも掲載しました、作成上の諸留意点を以下に記します。ご参考まで。(このHPの「市Pたよりコーナー」からも見られます。)

 ・児童生徒数・・貴校の児童生徒数です。

・専属監視員欄・・枠が不足の時は適宜追加を

・賃金の総計=収支報告書の諸謝金、となります。

・市からの負担金は、28万円を限度とする①の合計額

・市からの負担金は後日出ます。立て替え払いを。

・①については領収証の写しが必要です。

・諸謝金には振込手数料は含みません。

・プール薬剤費は、業者からの領収証が必要です。

・口座振替支払依頼書の口座名義と申請者の名称が異なるときは(役職名も含む)別に委任状が必要です。

以上、お手数をおかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします。お分かりになりにくいときは市P事務局(356-1122)にお尋ねください。

<お願い>
今年の開放に関して校内での反省会や調査等で出てきた事柄等を、よろしければ市P事務局あて、FAXまたはメール等で届けていただけませんでしょうか。
今後、次年度プール開放に向けて、市教委・学校代表・市P協の三者で検討委員会を開催して参りますが、その際に活用させていただきたいと存じます。
どうぞよろしくお願いいたします。

プール関連:保護者向け講習会あと3回(4コマ)です。

 〇 マニュアル等の提出お世話になりました。・・・ 市教委からの手引書に準じつつも、各単P独自の工夫が多く見られました。ご努力・ご協力に感謝申し上げます。

〇 心肺蘇生講習会の開催・ご参加ありがとうございました。
 各学校で約7,500名、区P・市教委・市P主催に約1000名、計約8500名の受講をいただきました。いずれも熱心なご参加で、危機意識の高まりを感じました。また、どの会場も開始時刻をよく守っていただきました。各単Pでのお声掛けありがとうございました。
多人数の講習を引き受けてくださいました市消防局及び、宇城・植木消防署に対し心より感謝申し上げます。

区P・市P主催、市教委主催講習会に参加された、学校ごとの名簿をお知らせすることがで    きます。(FAX送信も可) 必要な単Pは、事務局におたずねください。
 (市P事務局 356-1122)

〇 心肺蘇生講習会は、あと3回(4コマ)です。
 ① 7/17(水)19時~20:30 市役所14階ホール
② 7/19(金)19時~20:30 市役所14階ホール
③ 7/21(日) 9時~10:30 中央公民館地下ホール
④   〃   11時~12:30      〃
(中央公民館・・・北警察署横 白川公園奥 メルパルク北側)

※ いずれにも参加可能です。予約は不要です。
受付名簿に受講者名をご記入ください。終了後、修了証をお渡しします。

10 / 11« 先頭...7891011