九Pおおいた大会分科会等のお知らせ

10月21(土)・22(日)に開催の九州ブロックおおいた大会に、熊本市PTA協議会から248人の方が参加されます。

〇 参加分科会・・・・・申込時の第1希望分科会、あるいは変更希望があった方はその分科会に決定しています。ご安心ください。

〇 宿泊ホテル・・・・・希望に沿うよう、現在大分の旅行会社が、8000名の希望の割り振りをしておられるそうです。10月に入って市P事務局に一括送付される予定ですので、その後、各学校ごとに青封筒に入れ、参加証と共に市P事務局からお届けします。

〇 宿泊費の振り込み・・・参加費4500円は、すでに参加者全員分を一括納入済ですが、宿泊費の方は各人金額が違いますので、宿泊券が届いて1週間以内に、各人(各学校)で振込んでいただくことになります。

※ 衆議院議員選挙が10/22の予定ですので、宿泊のキャンセルが予想され、それに伴いホテル割り振りが遅れるかもしれませんが、申し込まれたホテルの確保に向け現在割り振り中であることは間違いありませんので、ご安心ください。

 

ひのくに大会のご案内

 「熊本はひとつ 震災復興 ひのくに大会のご案内」 

平成32年度九州ブロック研究大会は、熊本の地で県Pと市Pとの共催という形で開催されます。
今回の研究大会はそのプレ大会ということで、参加費をいただき広い会場を使い、分科会数も増やすなど3年後を見据えて現在両者で準備中です。
県・市合わせて3千名、市Pからの参加も半数の1500名を見込んでおります。いつもの研究大会の1.5倍ほどの期待数ですが、多くを学ぶよい機会と存じますので奮ってお申し込みください。

29-11-23ひのくに市P会員案内
29ひのくに大会参加申込書(市P版)
ひのくに大会案内表紙
ひのくに大会概要

8/29に振込まれた学校は?→わかりました

本日、銀行で記帳しましたところ、8/29(火)に2名分9,000円を振込まれた学校で、振込人の欄に「クマモトシPTAキョウギ・・・」との印字がありました。

本来は、「〇〇ショウガッコウ・・・」とすべきところを、振込先と間違えられたものと思われます。お心当たりの学校は、是非お知らせくださいませ。

※(振込人)欄には必ず「〇〇〇ショウガッコウ」と、学校名をカナ書きしてください。通帳への印字は13文字しかされませんので、「クマモトシリツ」は、省いていただいた方が学校名がすべて印字され明確なようです。どうぞよろしくお願いいたします。

九Pおおいた大会参加費お振込みは9/1までに。

 10/21・22(土・日)九Pおおいた大会には、たくさんのお申し込み、ありがとうございました。

 現在、大分の大会本部では、分科会参加者数調整の真っ最中とのことです。前にお知らせのとおり、まだ第1分科会が多すぎ、逆に第6・第7分科会が少ないとのことです。
申込時点では第2希望までとってはあるのですが、全て第1希望で振り分けているのだそうです。もしも、変更可能な方がいらっしゃいましたら、一両日中にお知らせくださいませ。

 なお、大会参加費は、分科会とは無関係におひとり4,500円です。参加者数✖4,500円を、9/1(金)までに、市P事務局の下記口座にお振込みください。(会費納入口座とは異なりますのでご注意願います)
(H29.6.21付、熊市P協発第34号にて発送済み。本HPの「日P・九P・県P関連」項目の、上から5番目にも掲載中です)

29-10-21おおいた大会単Pへの案内

 肥後銀行 通(カミトオリ)支店   普通預金(口座番号)1501637
(名義) 熊本市PTA協議会 会長 家入 淳(イエイリ マコト)
(住所) 熊本市北区清水本町16-10  電話 288-3750

※(振込人)欄には必ず「〇〇〇ショウガッコウ」と、学校名をカナ書きしてください。通帳への印字は13文字しかされませんので、「クマモトシリツ」は、省いいただいた方が学校名がすべて印字され明確なようです。どうぞよろしくお願いいたします。

 10月上旬頃、市P事務局から、申し込まれた単Pに一括して参加証・宿泊確認証をお届けします。宿泊を申込まれた方のみその費用を、10/13(金)までに直接、旅行会社にお振込みください。

九P大会分科会の偏り解消のお願い

10/2122(土日)大分県で行われる九州ブロック研究大会には、熊本市から247名のお申し込みをいただきました。ご多用な中にお申込みいただき、ありがとうございました。

ところで、九州各地から約8000人ほどの申し込みがあったそうですが、分科会の偏りが予想以上に大きく、中でも、2日目の全体会場と同じ会場の第1分科会(別府市)が予定の1100人の約2倍に達し、もちろん会場に入れない状況だそうです。

一方、第6分科会(臼杵市)と第7分科会(佐伯市)は極端に少ない状況だそうで、この解消に向け、大会本部から各県・市に対し、希望分科会の変更計画が示されました。熊本市Pへは以下のご依頼です。

熊本市Pからは、第1分科会に75人の申し込みがあっているのですが、そのうち25人の方に第6分科会に移っていただき、さらに10人の方には第7分科会に移っていただけませんでしょうか。他の分科会については、第1希望のままで結構です。

先に、以下のメッセージを掲載しましたが、大分事務局に確認しましたところ、他県・市にもそれぞれ内容を変えて依頼しているので、間違えがあってはいけないので、熊本市Pには第1分科会から第6と第7への直接変更だけにしてほしいとのことでした

そこで、以下の横線の箇所は、取り消させていただきます。どうぞご理解・ご了承くださいませ。

もちろん、第1分科会以外の分科会を希望されていた方の中からでも、第6・第7分科会を希望される方がいらっしゃいましたら、それも大変ありがたいことです。

第1希望で書かれた分科会から第6や第7分科会に変わってもよいと思われる方は、是非、市P事務局にお知らせ頂きますようお願いいたします。

これらの調整が済み、分科会や宿泊場所が確定したところで参加証や宿泊券等が郵送され、その後料金の振り込みへと移っていきますが、この確定が進みませんと、すべてが滞ってしまうそうです。

以上のことをお汲み取りいただき、可能な範囲でご協力をよろしくお願い申し上げます。また、場合によっては、個別にご相談をさせていただくこともあるかもしれません。その節もどうぞよろしくお願いいたします。

九Pおおいた大会申込みは済まれましたか?

10/21・22(土・日)に大分県内で開催の、九Pおおいた大会への申込みはお済みでしょうか?

7/21(金)が締切で、大部分は出揃ったものと思われますが、万が一お忘れのところがございましたら、急ぎお申し込みくださいますようご案内申し上げます。

現在、市P事務局にて一覧表にまとめている最中であり、7/28(金)までに大会本部へ提出することになっておりますので、もしも、まだのところはまだ間に合いますので、是非お早めにご提出くださいませ。

なお、申し込み後に変更等ございましたら、速やかに市P事務局までお知らせください。詳細は、2次案内裏表紙に掲載してございます。どうぞご覧ください。

10/2122(土日)九州ブロックおおいた大会のご案内

大分から第2次案内が届きました。各校には3部ずつと、申込書、それに参考資料をお届けしました。

ところで、熊本市PTA協議会は昨年度日P加入に伴い、九州ブロック(九ブロ)でも11番目の正会員として正式に加入することができました。

このことで、毎年開かれる九州ブロック研究大会にも参加することができるようになったのです。もちろん参加だけではなく、平成32年度には、熊本県PTA連合会の皆さんと連携して、今度は開催する立場も経験することになります。

今年のおおいた大会には、本市PTAには、300人程度の参加希望が見込まれています。各単Pでは、よくご相談のうえ、どうぞ奮ってご参加ください。もちろん可能な範囲で!

同封の参加申込書にお名前や希望分科会等を記入され、市P事務局に7月21日(金)までにご提出ください。

なお、参加費は一人4,500円です。人数分を、お知らせに記載の銀行口座に9月1日(金)までにお振込みください。

おおいた大会第2次案内

29-10-21おおいた大会単Pへの案内(ワード版)
29-10-21おおいた大会単Pへの案内(PDF版)
29-10-21おおいた大会単Pからの申込書(エクセルに直接)(エクセル版)
29-10-21おおいた大会単Pからの申込書(紙に記入)(PDF版)
29-10-21おおいた大会申込書(記入例)(PDF版)
29-10-21おおいた大会参加希望数(PDF版)

公共交通機関(バス、列車)で行かれる方で、1日目の分科会が大分市外のとき、そのまま現地で宿泊されたときは、2日目の別府での全体会へは、7時台の列車で移動できます。シャトルバス等の準備はありませんので、各人でご移動くださいませ。

楽しい子育て全国キャンペ-ン「三行詩募集」のお知らせ

楽しい子育て全国キャンペ-ン「三行詩募集」のお知らせ ~6/20(火)まで

→ 早い時期にしかも応募期間が短いですが、学校の先生方とご相談の上、奮ってご応募ください。
作品は、校内での選考は特にされないで、そのまま市P事務局にお届けいただければ結構です。

29三行詩募集パンフレット

1 / 3123