プール開放実施報告書の提出について

夏休みもあと少しになりましたね。この夏プール開放をされた68校の小学校では、ほとんどがすでに終了されたか、今週いっぱいというところが多いことでしょう。関係者の皆様方いろいろとお世話様でした。

さて、年度当初の説明会や手引書のとおり、開放終了後に報告書を提出したいただくことになります。以下に提出書類一覧を記しますので、どうぞ参考になさってください。

<提出先> 「熊本市PTA協議会事務局」まで
〒860-0843 熊本市中央区草葉町5-1 (北警察署横、白川公園奥 中央公民館2階)
お手数ですが、郵送か直接お持ちいただいて。(お尋ね等は 356-1122 にどうぞ)

<提出期限>
9月末日です。よろしくお願いいたします。

<提出すべき書類一覧>
1 「学校プール開放実施報告書」・・・・・運営委員長印、押印のこと (手引きp9)
2 添付書類  ①領収書の写し(監視員委託(雇用)経費・薬剤費))
3   〃     ②「請求委任・口座振替依頼書」・・・・・(手引きp11:様式3、記入例p12
4   〃     ③「開放実績表」・・・・・様式が多少異なっても可(手引きp10)
※「終了後アンケート」・・・・・市Pから今後送付(8/27送付済み)の調査書にご記入ください。次年度への参考にさせていただきます。

1 様式2  「学校プール開放実施報告書」
③ 様式2別表  「開放実績表」
② 様式3 「請求委任及び口座振替支払依頼書」
※ 平成26年度「プール開放終了後アンケート調査」

※ 口座名の役職が、プール開放運営委員会 委員長〇〇〇〇 でなく、例えばPTA会長〇〇〇〇であったり、PTA会計〇〇〇〇であったりした場合、委員長からの委任状が必要です。

必要であれば、以下の様式と記入例をご利用ください。

26口座委任状
26口座委任状(記入例)

7/12(土)最後の心肺蘇生法講習会です。

本年度の夏休みプール開放予定校が昨年より12校増え、68校となりました。(新聞等では69校と報道されましたが、市P事務局の確認ミスで68校であることが確認されました。大変失礼いたしました)運営委員長であるPTA会長様や校長先生はじめ、関わられた方々のご努力に感謝申し上げます。

さて、各単Pでは、心肺蘇生法講習会や、危機管理研修会をすでに大方お済みのことでしょう。こうした単P主催に参加できられなかった方のために、これまで区P主催の心肺蘇生講習会及び市教委主催の危機管理研修会(フォロー研)を各会場で実施して参りましたが、いよいよあと数回残すのみとなりました。受講予定の方は、どうぞ下記の会にご参加くださいませ。

<心肺蘇生法講習会>

〇期日 7/12(土)①13時~、②14時半~  以上、2回 この2回で終わりです。
〇会場 東部公民館大ホール(東区錦ケ丘1-1 東区東部出張所内)東郵便局の隣です。
〇内容 約1時間程度の実技研修です。動きやすい服装でが参加ください。

<危機管理研修会>

〇期日 7/13(日)①10時~ ②11時~ ③13時~ ④14時~  以上、4回
7/16(水)①18:30~ ②19:15~  以上、2回 この2回で終わりです。
〇会場 全て 熊本市役所14階大ホール
〇内容 約30分間程度の映像を使った研修です。

プール計画6/30(月:休館日)提出予定校は7/1(火)に!

プール計画書等の作成ご苦労様です。市P事務局へ6月中の提出となっておりますが、あいにく6/30(月)が、公民館の休館日のためいただくことができません。
 つきましては、月末に提出を予定されていた単Pの方は、恐れ入りますが翌日の7/1(火)に持参いただきますようお願いいたします。
 なお、郵送の場合はこの限りではありません。

※ 危機管理研修会フォロー研修会が6/28(土)市役所14階ホールで開催されます。各単Pでの開催に都合で参加できにくい方など、どうぞこのフォーロー研修会にご参加ください。
 受付で学校名・お名前をご記入いただき、帰り際には、市教委からの修了証をお渡しいたします。
    10時~、11時~、1時~、2時~ 約30分が4回です。ご都合の良い時間においでください。

  この後も、7/13(日)10時~、11時~、1時~、2時~ 約30分が4回
       7/16(水)18:30~、19:15~ 約30分が2回あります。

※ 心肺蘇生法講習会も各区主催で行われています。こちらも、どの講習会にも参加できます。詳細は、プール関連の別のページをご覧ください。

26年度 専属監視員対象の研修会一覧(市教委主催)

4/18(金)の市教委主催説明会の折り配られた資料です。
数校からお尋ねがありましたので、念のため、ここにお示しいたします。

26年度 専属監視員対象の研修会一覧(市教委主催)は以下のとおりです。

月日 時間 場所 内容 対象者
4月10日(木) 14:00~15:00 教育委員会4階会議室 警備会社への説明会 警備会社
7月6日(日) 13:00~17:00 熊本市役所14階大ホール 専属監視員研修会(1H)+心肺蘇生普通免許取得講習(3H) 専属監視員希望者、警備会社担当
7月9日(水) 13:00~17:00 教育センター4階大研修室(城東小南、NKK熊本放送局北側)
7月12日(土) 13:00~17:00 熊本市役所14階大ホール

26市教委主催 専属監視員対象研修会一覧

警備会社への委託のときは、警備会社から派遣され、受講者名簿は直接市教委に提出されますが、学校運営委員会が直接雇用された専属監視員さんの場合は、受講希望日が決まりましたら、お手数ですが、受講者名、、希望日、連絡先を市P事務局までお知らせください。次の書式をご利用ください。できれば、6月中にお願いいたします。

26専属監視員講習会への参加予定調査書

プール開放計画書他の提出について

今夏のプール開放予定校におかれましては、計画書の作成や講習会等の開催に向けご多用のことと拝察いたします。

さて、これまでの説明会や文書等でお分かりのこととは存じますが、確認の意味で、以下に提出すべき書類をお知らせいたします。どうぞ参考になさってください。

         <提出すべき書類 一覧>

 「学校プール開放実施計画書」・・・手引き p7 (様式1)
2 「専属監視員の雇用または委託契約書の写し」・・・手引き p7 下部に記載の添付書類①
3 「運営マニュアル」・・・手引き p7 下部に記載の添付書類②の1
※これには、次の別紙を含んでいます。
      〇「プール開放の手順及び業務」・・・手引き p26 【別紙2】
4 「監視マニュアル」・・・手引き p7 下部に記載の添付書類②の2
※これには、次の別紙を含んでいます。
      〇「プール監視員配置図」・・・手引き p28 【別紙4】
      〇「事故対応マニュアル」・・・手引き p30 【別紙5】
5 「開放予定計画表」・・・手引き p7 下部に記載の添付書類③ → p8に見本の表あり

以上のとおりです。別紙まで数えると、8点となります。ご確認ください。
提出は6月中に、市P事務局にお願いいたします。その後市教委に提出いたします。

なお、次の書類は作成していただきますが、提出の必要はございません。

〇「保護者監視員一覧」・・・手引き p25【別紙1】・・・提出不要
〇「プール開放日誌」・・・手引き p27【別紙3】・・・提出不要

また、銀行等口座作成の折、印鑑(〇〇小学校プール開放運営委員会委員長印)と、規約(手引き p31参照・・・提出不要)が必要ですので、ご準備ください。

※お尋ね等ございましたら、市P事務局(火~金) 356-1122 にどうぞお寄せください。

ご担当の皆様、いろいろとお世話様です。

危機管理研修会の資料をどうぞ

昨夜(5/19月)は、市役所14階大ホールにおいて、市教委主催の「危機管理研修会(モデル研修)」が2回開催されました。
映像と資料をもとに、いずれ単Pでの指導者となられる参加者に対して、心構えも含めた講話等がなされました。66校から193人のご参加でした。今後は各単Pでのご指導をよろしくお願いいたします。

パワーポイント用データーと、PDF化した資料を以下に掲載いたします。それぞれの学校の実情に合わせて修正等を加えながら、どうぞご活用ください。

なお、ワード用のデーターがほしいとの要望が届けられましたが、今のところできておりません。

さしあたって、PDF化したものを1ページずつワードに貼り付けていくと手間はかかりますが、修正等できるワード形式にすることはできます。さらに検討してみます。

26市教委主催「危機管理研修会」(モデル研修:パワーポイント版

26市教委危機管理研修会(モデル研修:PDF版)

PDFデーターからワード用データーへの変換、どうにかできあがりました。しかし、原版がエクセル表の場合、なかなか難しく、うまくできてないところもあります。特にp32は一部しか表示しておりません。ご了承ください。このページは、別にエクセル表を載せておきます。(実は、H26.4/18説明会時の資料として、すでに掲載してはおります)

26市教委危機管理研修会(モデル研修:ワード版)

手引きP26別紙2(プール開放手順及び業務)

危機管理研修会と心肺蘇生講習会一覧

夏休みプール開放予定校におかれましては、諸準備を始められたことでしょう。

さて、平成26年4月18日の市教委主催説明会の折り配付されました、「市教委主催 危機管理研修会」と「市Pの各区P主催 心肺蘇生講習会」をまとめて一覧にしましたのでご利用ください。

26市教委主催「危機管理研修会」・区P主催「心肺蘇生法講習会」一覧
26市教委主催「危機管理研修会」・区P主催「心肺蘇生法講習会」一覧

お尋ね等ございましたら、市P事務局(火~金 電話356-1122)または、区Pの役員さん等までどうぞ。

消防署への依頼書ひな形をご利用ください

夏休み中のプール開放に向け、予定校ではこれから準備にかかられることでしょう。

最寄りの消防署に「心肺蘇生法講習」を依頼される際の派遣依頼書のひな形を下に提示いたします。必要に応じてご利用ください。。

なお、依頼される消防署専用の書式がありますときは、この限りではありません。

消防署への講師派遣依頼文書(単P用:ひな形)
消防署への講師派遣依頼文書(区P用:ひな形)

お尋ね等ございましたら、市P事務局まで(火~金)どうぞ。  電話 356-1122

プール開放事業実施要項・マニュアル作成の手引き

4/18(金)実施の、市教委主催「プール開放事業説明会」には、中学校2校を含む88校からご出席をいただきありがとうございました。出席された方々の内訳は、PTA会長さん61名、市P担当さん66名、その他76名、計203名でした。
受付での調査によりますと、今年度開放予定校56校、開放しない学校7校、検討中25校でした。昨年度は小学校55校、中学校1校、計56校の開放でしたので、昨年度より増えることは間違いないと思われます。

説明会で配付・説明されました資料が、市教委から下記のとおり届きました。どうぞご利用ください。

☆1表紙
☆2目次
01平成26年度実施要項
02様式1(学校プール開放実施計画書)
03様式1別表04様式2(学校プール開放実施報告書)
05様式2別表
06様式3請求委任及び口座振替支払依頼書
07様式4事故報告書
08心肺蘇生法講習会受講自己申告書12別紙3(プール日誌
09平成26年度「運営マニュアル・監視マニュアル」
10別紙1(保護者監視員一覧)
11別紙2(プール開放手順及び職務)
12別紙3(プール日誌
13別紙4(プール監視員配置図)
14別紙5(事故対応マニュアル)
15:規約例

なお、2/26(水)に配られました「プール開放事業における事務手続きについて」も以下に提示します。作成していただく運営委員長印のことや、提出時の留意事項等が記されています。是非ご覧ください。

26プール開放事業に係る事務手続きについて

10 / 12« 先頭...89101112