H29年度 プール開放実施要項・諸様式・研修会資料等

29.4.18(火)のプール説明会へのご参加ありがとうございました。76校から150人のご参加をいただきました。
昨年度は震災後で開放校が39校と半減しましたが、今年の夏は、また増えるものと期待いたします。

さて、説明会で配られた実施要項をはじめとする資料や諸届出様式(計画書や報告書類等)、それに当日説明で使用されたパワーポイントのデータ等々を、市教委健康教育課様からご提供いただきましたので、ここに提示いたします。

それぞれどうぞご活用ください。

☆1表紙
☆2目次
01 平成29年度実施要項(案)
02-1様式1(学校プール開放実施計画書)
02-2様式1・2(記入例) 【新規】
03様式1別表(開放予定計画表)
04様式2(学校プール開放実施報告書)
05様式2別表(開放実績表)
06様式3(請求委任及び口座振替支払依頼書)
07様式4事故報告書
09平成29年度「運営マニュアル・監視マニュアル」
10別紙1(保護者監視員一覧)
11別紙2(プール開放手順及び職務)
12別紙3(プール日誌)
13別紙4(プール監視員配置図)
14別紙5(事故対応マニュアル)
15:規約例
表示

見積依頼様式
危機管理研修会(モデル研修)・・・パワーポイントデータです
補足資料

4/18(火) プール開放事業説明会のご案内

 平成29年度 熊本市立小・中学校夏休みプール開放事業説明会(保護者監視員モデル研修を含む)の実施について(ご案内)
別紙回答票 提出締切 ~4/6(木)市教委へ 

→ (市教委主催:H29.3.10付教健発第796号)4/18(火)19時~ 市総合体育館・青年会館ホール
次年度開放希望校は必須出席。併せて小学校運動部活動指針の概要説明もあるとのことです。

29-4-18プール開放事業説明会案内
29-4-18プール開放事業説明会申込書

2/13(月)プール説明会出欠回答は出されましたか?

2/13(月)19:00~ パレアホールで、市教委主催「プール開放説明・情報交換会」が開催されます。
通知は、1/6付で、市教委から直接各学校へ届けてあり、2枚目には出欠の回答書がつけられていたそうです。(いつものPTAからの青封筒ではなかっただけに、もしかしたらお手元に届いていない学校も・・・)

2/7が締切だったそうですが、2/11現在あと17校から届いていないそうです。まだお届けでない学校は、恐れ入りますが所定の回答書で市教委へ送信していただきますよう、お願いいたします。各区役員さんからお知らせがあると思います。

29-2-13市教委から事業説明及び情報交換会(通知)
29-2-13プール説明会回答書のみ

2/13(月)プール説明・情報交換会開催 

※ 2/13(月)19時「次年度プール開放・情報交換会」のご案内(1/6付 市教委健康教育課発 第638号)

→ 既に市教委から直接届けられています。PTAからの青封筒ではありません。ご確認ください。出席者届も市教委へ直接Faxで。

〇日時 平成29年2月13日(月)19:00~
〇場所 パレアホール(鶴屋東館10階)
〇申込 2/7(火)までに市教委へ直接 FAX:323-8355(市教委健康教育課)

29-2-13市教委から事業説明及び情報交換会(通知)

本年度39校での、プール開放状況一覧です。

本年度39校での、プール開放状況一覧です。

 震災後のプール開放はなにかと困難も多かったことでしょう。ご苦労様でございました。また、報告書・アンケートのご提出は、ありがとうございました。次年度に向けての参考にご利用ください。
なお、市からの補助金は振り込み済みです。ご確認くださいませ。

28プール開放状況一覧

10/5(水)プール補助金が振り込まれました!

今年度プール開放をされた39校のプール運営委員会様には大変お世話になりました。

全ての学校から期日内に報告書を出していただきましたので、市からの補助金もいつになく早く振り込まれました。

つきましては、お早めに最寄りの金融機関にお出かけの上、ご確認・ご活用くださいますようお知らせいたします。

今年のプール開放状況一覧と実施後の報告書について

夏休みプール開放状況一覧及び今後の提出書類(実施後)について

 今年度開放校は震災後でもあり、39校となりました。それぞれの計画時点の状況一覧です。ご参考まで。
また、実施後の提出書類のご案内と非開放校も含めたアンケート用紙を、今年は早めにお届けします。早い締切で恐縮ですが、報告書と同じ9/16(金)までに出していただきますと幸いです。

28プール開放に伴う提出書類(実施後)について
04様式2(学校プール開放実施報告書)
06様式3請求委任及び口座振替支払依頼書
実績表(別表2)
28「プール開放終了後アンケート調査」
28プール開放状況一覧
28心肺・危機講習受講者数一覧

今年のプール開放は39校です。

6月一杯に提出された計画書によりますと、今年の夏休み中のプール開放は39校であることが分かりました。

これまで、56校、68校、74校と増えていたのですが、今回の地震によりプール自体の損壊や、準備が間に合わないといった理由により、この数になったようです。

開放日数も平均8日間と、昨年より2日の減ですが、今の新しいしくみになって初めて開放する学校が2校あるなど、役員や担当の方々を中心にしっかりと準備をされています。

校内での危機管理研修・心肺蘇生法講習を受けられない方のためのフォロー研を、このあと3ヶ所で、危機管理研5回、心肺蘇生法講習3回、実施します。どうぞご参加ください。
事前の予約は必要ありません。受講者には修了証をお渡しします。

28フォロー研のお知らせ

プール開放実施計画書提出に際して

今年は地震後でもあり、例年の約半数、約40校程度で開放の見込みです。計画書作成や、研修会の準備等でご多用のことと存じます。

この計画書(様式1)ですが、下欄の提出先がこれまでの住所になっておりますので、変更をお願いいたします。

→ 新住所は、〒860-0833 熊本市南区平成2丁目4-10 2階-北  です。2階-北はなくても届きます。

また、今年度から、上部の、提出者委員長名の下に、何かとお尋ねする際に必要な、担当者・連絡先を記入する枠を設けております。昨年度の様式をお使いの学校では記入されてないことがございますので、ご確認ください。
以下に新様式1を再掲いたしますので、どうぞご利用ください。(5/24付HPにも掲載中)

02様式1(学校プール開放実施計画書)

※ プール開放運営委員長印でなく、PTA会長印を押されている場合がございます。プール関連ではいつも、プール開放運営委員長印を押されるとよろしいかと存じます。